商品のこと

新発売 Puca HAGOITA

新発売 Puca HAGOITA

「プーカのはごいた」が新発売しました。

赤ちゃんが、はじめて迎えるお正月のことを「初正月(はつしょうがつ)」と言います。祖父母や親戚の方たちはそのお祝いとして、女の子には「羽子板」、男の子には「破魔矢(はまや)・破魔弓(はまゆみ)」を贈ると言うのが昔ながらの風習です。

【 羽子板 】

羽子板で突く羽根の黒い球のことを「ムクロジ」といいます。漢字では「無患子」と書き、「子が患わないように」という意味が込められます。邪気をはね(羽根)のけ、美しく無事成長することを願うための大切な飾りです。

 

プーカのはごいたは、羽子板の形にくり抜かれた枠の中に、かわいいパーツをパズルのようにはめ込んで毎年好きなカタチに飾ることができます。

「初正月」に「お子さまに美しく健やかに」と願いを込めて、中に入っている2枚の羽子板で無患子の代わりの紙風船を打って、健康をご祈願ください。

 

 

大きなお花のパーツにお子さまのお名前入れをいたします。